本文までスキップする

Blog
ブログ

みなさんこんにちはBALANCEの竹本です。

 

 

本日は肩こりや肩周りの痛みについてその原因や解消法について説明していきたいと思います。

 

 

 

 

◯肩の痛みの原因
肩がこる原因は悪い姿勢や体型、疲労やストレス、体力や筋力の低下などにより肩の筋肉が緊張し、筋肉内の血行が悪くなることが原因とされています。
血行が悪くなると肩周り疲労物質が運び出されずに蓄積され、神経を刺激するためこりや痛みが起こると考えられます。
いわゆる四十肩や五十肩といったものは加齢により肩関節の周りが炎症を起こしてしまっているのが原因です。

◯肩こりや痛みを改善する方法
肩こりや四十肩、五十肩は老化による筋力の低下から引き起こされます。
なので肩周りの筋トレをすると肩こりや痛みは緩和されると言われます。
筋トレをすることで筋肉が刺激され血行が善くなり、溜まっていた疲労物質も流れていきます。
筋トレは筋肉を育てる行為なので肩の筋肉が付き、スムーズな可動域を得ることができます。

他にも肩こりや痛みを改善する方法はあります。
マッサージなどがいい例でしょう。
患部をマッサージすることでその部位の筋肉をほぐし一時的に血行が善くなり、症状が緩和されるでしょう。
ただし、日頃の習慣が変わらなければ再び肩こりや痛みに悩まされるといった事例がよくあります。
なので、肩こりや痛みを無くし肩関節の機能を向上する上で筋トレは必須だと言うことがわかります。
P.S
肩の筋肉である三角筋を発達させることで小顔効果が得られます。肩にメロンを育てましょう。
ー参考文献ー
よくわかる最新医学 ひざ・腰・肩の痛みの最新治療
三井 弘

Contact

お問い合わせ

当ジムへのご依頼・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

Registration

新規会員登録

ご利用には会員登録が必須となっております。「無料体験レッスン」へのご参加もWEBアカウント登録が必要となります。

Trial reservation

体験・見学予約

施設や設備を知りたい方おすすめです。スタッフの説明を受けながら、実際にマシンなどをご利用いただけます。