本文までスキップする

Blog
ブログ

いつもありがとうございます。

最近、食事を気をつけているキリハタヤです。

 

今日は『食べるものを選択する』という話をブログにしたいと思います。

 

ダイエットやボディメイクをするうえで、食事管理がとても重要になってきます。

いくら運動をしているからといって、食べたいものを食べたいだけ食べていても体は変わりません。

 

では、ダイエットやボディメイクのために食事制限をしましょう。という話なのですが…

 

『食事制限』と言われると途端に拒否反応が出てきませんか?

 

なので、制限をするのではなく選択をするという言葉を私は使いたいです。

 

私がこのような考え方になったのは、ボディメイクのためではありません。笑

(結果的に今はボディメイクのためです)

 

 

きっかけは、あまりにも間食が多く、時間問わず食べまくっている自分が嫌になったからです。

 

間食は完全に食べ癖だと思っています。

 

 

その癖をどうやったらやめれるだろうか?

 

 

と考えた結果、1日3食の食事をしっかり摂る。

質の悪い脂質は控えるというシンプルな手法に出てみました。

(大西の前回のブログにも記載があります)

 

 

私は、現在週4でトレーニングをしていて、

炭水化物・タンパク質はしっかり摂った方が良いです。(当たり前だ)

 

普段の運動量を考えて多めに炭水化物を摂っても全部エネルギーに変わる!と思ってます。

(一応PFCバランスを計算していますが、そんな話をすると難しいと思われがちなのでしません)

 

今のところお腹いっぱいお米を食べても体重の変動はありません。

 

では、1回の食事でタンパク質をたくさん摂るにはどうしたら良いか?

タンパク質の多い食品を毎食必ず食べるようにしました。

(ちょっと当たり前のこと過ぎて言うの恥ずかしい。でも、当たり前のことを当たり前に毎日やることが一番難しいです。)

 

ゆで卵×1日に3個(朝・昼・晩)

納豆×1日に2個(昼・晩)

豆腐×1日に2個(昼・晩)

 

この3つは毎日必ず食べます。

昼・夜のメインになるおかずは、今のところ鶏肉か鮭のどちらかで

お米は、1日1合炊いて昼と夜で分けて食べています。

 

もし間食したくなったら、おにぎり・さつまいも・和菓子のどれかを食べます。

(炭水化物はOKで脂質が多いものをNGとしているから)

 

 

10月からこの食事を続けていますが、

体調は最高、体のコンディションも良いです。

 

そして1番驚いたのは、タンパク質をしっかり摂る食事にしてから間食が減りました。

 

食事でお腹がいっぱいなんです。

間食したい。という気分にあまりなりません。

 

(

 

10月から食事を見直したことで、間食という食べ癖から脱出できました。

 

ダイエットをしたい方がいらっしゃったら

まずは、自分が1日に何を食べていて、何でカロリーオーバーしているのか?

自身の食事について考えてみてはどうでしょうか?

 

ダイエットのスタートは、自分の食生活について考えること。

次にどうしたら今の食生活を改善できるか?と方法を探ることだと思いました。

 

考え方が変わってくると自分が口にするものを『これ、食べて良いか良くないか?』選択し始めると思います。

 

その結果、体が変わります!

 

まだ伝えたいことがあるので、また今度書きます。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

Contact

お問い合わせ

当ジムへのご依頼・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

Registration

新規会員登録

ご利用には会員登録が必須となっております。「無料体験レッスン」へのご参加もWEBアカウント登録が必要となります。

Trial reservation

体験・見学予約

施設や設備を知りたい方おすすめです。スタッフの説明を受けながら、実際にマシンなどをご利用いただけます。