本文までスキップする

Blog
ブログ

いつもありがとうございます。

 

またトレーニングイヤイヤ期のキリハタヤです。

(もはや、やる気を出したとこを見たことないと言われます。)

 

今日は、タイトルの通り私のヒップアップの経過について書いていこうと思います。

 

『え、誰が読むん?』と言われて一度ポシャったネタですが、、、5人くらい読んでくれますように。

 

 

 

私はもともと典型的な四角いお尻代表でしたが、やる気はなくてもトレーニングを続けたおかげでお尻の形が変わってきました。

以前のブログでトレーニング開始からのBEFORE・AFTERを載せていますが、

3月末にAFTERの撮影をしてから現在までにまた変化があります。

 

ブログ用に撮影をした時、お尻の上部の高さは出たけどお尻の下部がぺたんこで、お尻全体にもう少し丸みが欲しいと思いました。

3月いっぱいで減量が終了したと同時に、今は食事制限なく食べたいものを食べています。

 

 

そうするとお尻に丸みが出てきました。

 

というより単純に太っただけ。

 

ですが、これがチャンスなんです。

 

 

体重が増えるとパワーが出るので、いつもより重い重量を持てるようになります。

減量中は無理でしたが、今は自分の体重を超える重量でスクワットが出来るようになりました。

 

 

高重量でトレーニングすることで、より筋肉が反応してくれるので

高重量を扱えるうちに必死でお尻のトレーニングをして、お尻に筋肉をつけている段階です。

 

 

 

残念ながら、人間のからだは部分痩せ・部分太り(←そんな言葉ある?)は出来ません。

私も太ったことによりお尻に丸みは出ましたが、その他の部分にももちろん脂肪はつきました。

(太ももとか二の腕とかお腹とか、、腹筋割るのに苦労したのに雲隠れは秒。)

 

 

からだが重いな・・と思いますが、理想のお尻に近づくため仕方ないですね。

ただ、夏の薄着になる季節にやらなくてもよかったかな・・・とは思います。笑

 

 

この後のプランは、お尻に筋肉がついた段階で減量をし無駄な脂肪を落とす予定です。

 

過度な減量はしませんが、食べたいものを食べている現在から食事を制限していくのはトレーニングよりしんどいですよね〜。

今、食べ癖がついてしまっています・・・。

(竹本の減量ブログを読み返そうっと。)

 

いつから減量やろうかしら・・・。

 

『その前にトレーニングをしろ。』と天の声が聞こえてきたので、このブログもそろそろ終わりますね。

 

 

尻トレをされている方、一緒にヒップアップ頑張りましょう〜。

お尻のトレーニングを続ければ必ず成果は出ます!

 

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Contact

お問い合わせ

当ジムへのご依頼・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

Registration

新規会員登録

ご利用には会員登録が必須となっております。「無料体験レッスン」へのご参加もWEBアカウント登録が必要となります。

Trial reservation

体験・見学予約

施設や設備を知りたい方おすすめです。スタッフの説明を受けながら、実際にマシンなどをご利用いただけます。