本文までスキップする

Blog
ブログ

いつもありがとうございます。

 

皆さまは良いG.W.を過ごせましたか?

トレーニングがまだG.W.中のキリハタヤです。笑

 

今日は、トレーニングが習慣になってきてからの私のトレーニング継続方法について書いていこうと思います。

 

トレーニングが習慣になり効果を感じるとモチベーションが上がり

トレーニングを継続することの大切さやトレーニングの優先順位が高くなってくると思います。

 

それをルーティーンとして継続できれば良いのですが、私はときどきモチベーションが下がる時があります。

(ときどきじゃなくて、しょっちゅうやん!と誰かからツッコミまれそう。)

 

 

それでもトレーニングをやめることはないですが、女性特有のホルモンバランスが崩れて身体がしんどかったり

もう重いウエイトを背負ってスクワットしたくない・・・とイヤイヤ期が来たり

納得のいかないトレーニングが続いたりと色々な理由で私は、モチベーションが下がることがあります。

 

 

そんな時の私のモチベーションアップ方法です。

 

まず身体のコンディションが良くない時は、無理せずトレーニングをお休みします。

トレーニングをしていないと身体が重くなってきたりするので(体重ではなく体感で感じる身体の重さです)

お休みしたことでトレーニングの必要性を再確認できたり、トレーニングがしたいという気持ちになるのを待ちます。

 

 

モチベーションが下がった場合は、トレーニングメニューを変更してみます。

低重量・高回数にしたり、3セットではなくて『今日は2セットでOK』と自分を甘やかしたり

マシンではなく自重トレーニングを多めにして気分転換させたり

トレーニングはお休みして有酸素運動だけにしたり

なんならトレーニングをお休みしたり(今の私ですが)

 

 

トレーニングが嫌にならないように自分の機嫌を取りながら、トレーニングを継続するようにしています。

 

 

『痩せたい!』『ボディメイクしたい!』

という強い気持ちをずーっと維持することは、楽ではないですよね。

 

トレーニングを継続することが難しくなる理由は人それぞれだと思いますし、その打開策もみんな違うと思いますが

誰でも気分の浮き沈みはあるもので、強い気持ちが薄れる時がくると思います。

 

ということを先に理解しておけば、

『あ、今自分がモチベ下がってるな〜機嫌とってみるか。』と対応する準備ができるような気がします。

 

 

特に結果が出るまでの期間は、熱が上がりやすくも冷めやすくもなります。

そして、結果が出た後も目標達成!となって熱が冷めやすい気がします。

 

でも、『継続しないと結果、元に戻る。』と私は思います。

 

努力をして効果を出したら、次は継続をする努力をして維持していくということが必要だと思います。

 

 

トレーニングが皆さまの日常になりますように。

これからもそのお手伝いをしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Contact

お問い合わせ

当ジムへのご依頼・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

Registration

新規会員登録

ご利用には会員登録が必須となっております。「無料体験レッスン」へのご参加もWEBアカウント登録が必要となります。

Trial reservation

体験・見学予約

施設や設備を知りたい方おすすめです。スタッフの説明を受けながら、実際にマシンなどをご利用いただけます。