本文までスキップする

Blog
ブログ

こんにちは。大西です。

 

今日は野菜ジュースです。

 

野菜ジュースを飲む=野菜を食べてる

 

という事にはなりません。

 

ビタミンCや食物繊維など、製造過程で減ってしまう栄養素もあるのが原因です。

 

ビタミンCや葉酸、ビオチンなどの水溶性ビタミンは水に溶けやすく、熱に弱い性質があるので、加工による栄養素の損失率が高い傾向にあります。

 

また、口あたりをよくするために不溶性食物繊維を取り除く場合が多いので、食物繊維も減ってしまっています。

 

また、噛むこともなくなり、顔の筋肉やアゴの力を弱めて、脂肪やむくみの原因にもなります。

 

また、甘くて飲みやすい野菜ジュースも注意です。

 

「砂糖、保存料不使用」以外の物は基本的に砂糖が入っています。

 

糖尿病患者の方が健康の為にと野菜ジュースを飲んでいたら、糖分が多く含まれていて。症状を悪化させてしまう危険性があります。

 

野菜ジュースは、加工前より減っている栄養素も多いので、野菜そのものを食べるときと同等の栄養素は摂取できないと考えた方がいいです。

 

そのため、野菜ジュースはあくまでも、食事の補助として取り入れることをおすすめします。

 

おすすめの野菜摂取方法は味噌汁に全部ぶち込むです。

Registration

新規会員登録・無料体験・ビジター利用・お問い合わせ

新規会員登録・無料体験・ビジター利用・お問い合わせはこちらのLINEからお願いします。